So-net無料ブログ作成

草笛:CDに合わせて連続録音 8



「早春賦」


この曲は?

寒い冬が過ぎる頃・・春が待ち遠しい2月から3月初旬に吹くのが一番似合う。

音域が広く・・やはり草笛では「難曲?」の一つ。


昨日は北風が冷たい一日でした。

「木枯らし一号?」

出かける用事もない。

でも・・色々やらなければならないことがいっぱい。

昨日は、大切な「草笛楽器」を室内へ。

大きな鉢は、ビニールで覆い。

戸外でも冬越しできるように。



nice!(0)  コメント(0) 

草笛:CDに合わせて連続録音 7



秋の曲ではありませんけど。


  朧月夜


菜の花畠に 入日薄れ 

見わたす山の端 霞深し

春風そよふく 空を見れば

夕月かかりて におい淡し


里わの火影も 森の色も

田中の小路を たどる人も

蛙のなくねも たどる人も

さながら霞める 朧月夜

[るんるん][るんるん][晴れ][晴れ] [ダッシュ(走り出すさま)]


nice!(0)  コメント(0) 

草笛:CDに合わせて連続録音草笛:6



母さんの歌


nice!(0)  コメント(0) 

草笛:CDに合わせて連続録音 6



  谷間の灯火


黄昏に我が家の灯 窓に移りしとき

我が子帰る日祈る 老いし母の姿

谷間灯ともしころ いつも夢にみるは

あの日あの窓こいし 故郷のわが家

谷間灯ともしころ いつも夢に見るは 

 懐かしき母の待つ 故郷のわが家

nice!(0)  コメント(0) 

草笛:CDに合わせて連続録音草笛5



    みかんの花咲く丘


 1 みかんの花が 咲いている

   思い出の道  丘の道

   はるかに見える 青い海

   お船がとおく 霞(かす)んでる


 2 黒い煙を  はきながら

   お船はどこへ 行くのでしょう

   波に揺られて 島のかげ

   汽笛がボーと なりました


 3 いつか来た丘 母さんと

   一緒に眺めた あの島よ

   今日も一人で 見ていると

   やさしい母さん 思われる




nice!(0)  コメント(0) 

草笛:CDに合わせて連続録音草笛:4



  花の街


七色(なないろ)の谷を越えて

流れて行く 風のリボン

輪になって 輪になって

 かけていったよ

歌いながら かけて行ったよ


美しい海を見たよ

あふれていた 花の街よ

輪になって 輪になって

 踊っていたよ

春よ 春よと 踊っていたよ


すみれ色してた窓で

泣いていたよ 街の角で

輪になって 輪になって

 春の夕暮れ

ひとりさびしく 泣いていたよ




nice!(0)  コメント(2) 

草笛:CDに合わせて連続録音 3




 遠くへ行きたい


知らない 町を歩いて見たい どこか遠くへ行きたい

知らない海を 眺めていたい どこか遠くへ行きたい

 遠いまち 遠い海 夢はるかひとり旅


愛する人と巡り会いたい どこか遠くへ行きたい

 愛し合い 信じあい いつの日か幸せを


愛する人と巡り会いたい どこか遠くへ行きたい


・・・・・・〜〜〜




nice!(0)  コメント(0) 

草笛:CDに合わせて連続録音 2




赤いりんごに 唇寄せて

黙って見ている 青い空

りんごは何にも 言わないけれど

りんごの気持ちは よくわかる

りんごかわいや かわいやりんご

nice!(0)  コメント(2) 

草笛:CDに合わせて連続録音その1



この曲もたびたび登場しています。

大好きな曲ですので!

最新録音ですのでアップしてみます。

先日、あまりにも吹きやすい「スパティ」が手に入った時に録音。


   小さな日記


小さな日記に つづられた

小さな過去の 事でした

私と彼との 過去でした

忘れたはずの 恋でした



ちょっぴりすねて 横向いて

黙ったままで いつまでも

やがては笑って 仲なおり

そんなかわいい 恋でした。



山に初雪  降る頃に

帰らぬ人と なった彼

二度と笑わぬ 彼の顔

二度と聞こえぬ 彼の声



小さな日記に つづられた

小さな過去の 事でした、

二度と帰らぬ 恋でした

忘れたはずの 恋でした。



nice!(0)  コメント(3) 

草笛:音源で草笛 1



「津軽の故郷」を自分の十八番と言えるようになりたいと・・時々吹いてみます。

ここにも、度々登場していますけど?

急に寒いと感じる日が多くなり窓も閉め切れるようになったので。

周りにも遠慮せずに思い切り練習できる季節です。

久しぶりに伴奏なしで・・歌詞のイメージを想像しながら吹きました。




同じ時間・・同じ葉っぱで、伴奏付きで吹いてみました。

吹きながら感じました。

伴奏なしではゆうたりと気楽に吹ける・・だけど心もとない音色

やはり伴奏に合わせると、吹きやすい効果と伴奏に合わせなければの、

難しさを感じます。

私にはどちらも「一長一短」?


今回はあまりにも吹きやすい葉っぱ(スパティ)でしたのでCDにあわせて、連続録音

しました。

今後、時々アップできそうかな?





nice!(0)  コメント(2)