So-net無料ブログ作成

小諸へ



草笛体験・まだ2年未満とは思えない、なんと滑らかな草笛音色でしょう!

草笛は低い音が難しい。


出だしがちょっと低過ぎたものの、最後まで軽々と片手奏法で演奏される姿に、

ただただびっくり・・感動の私でした。

将来が楽しみです。

「懐古園草笛会」の皆様・・素晴らしい後継者ができましたね!

特に代表K氏のご指導が効いている・・音色も似ている[るんるん][るんるん]

素晴らしいです。

頑張ってください。


15日・16日・・今年も小諸へ行ってきました。

年に一度の懐古園での「横山祖道」さんを偲ぶ集いへ。

七夕の再会のよう。


いろいろ・・色々ご報告したいことありますが?


一番感動のお話。


草笛は全国の愛好者が「若い人の後継者がいない・・育たない?」の悩み。


今年は、懐古園で「人力車で観光案内」をされておられる若者の素晴らしい草笛演奏に出会いました。


わずか・・2年未満の体験でなんと?難しい低音の演奏を披露してくださいました。

それも「片手奏法」で。

感動のあまり興奮してしまった私は、一緒に写真も撮らせていただきました。


録音より・・生演奏を聴いてもらいたい思い。

IMG_2527青年.jpg

人力車の青年と私.jpg




nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 5

yoshi

はっちゃん様

荒城の月はいつ吹いたのでしょうか?
低音が完全に出切っていませんが、やさしい柔らかな音色です。
後日聞いたら、毎日低い音を出す練習をしているそうですよ。(耳が痛い)
「椰子の実」は完璧でした。
それにしても、低い音を出すには沢山の息が必要なのに、楽そうに吹いています。
若いっていいですね。
by yoshi (2017-06-22 22:06) 

草笛:はっちゃん

yoshi様

そうなんです。
低い音を(もちろん全体に)苦しそうでなくすんなり吹いている姿に感動でした。
やはり・・若いからでしょうか?
これからが楽しみですね!
by 草笛:はっちゃん (2017-06-23 08:46) 

けん

素晴しい若者ですね。

人力車、若者、草笛  情景が浮かびます!
一度 柔らかい音色を聴きたいです。

6月29日 熊本地震の被災校 津森小学校で4年生・5年生のみなさんと「草笛体験」をします。生徒のみなさんに このお話を紹介します。  いいお話を有難うございます。
by けん (2017-06-24 16:47) 

草笛:はっちゃん

けん様

そうなんですか?
楽しい交流になりそうですね1
ご活躍・・お祈り申し上げます。

by 草笛:はっちゃん (2017-06-24 21:12) 

けん

おはようございます。

6月29日計画通り熊本地震の被災校津森小学校に行ってきました。
昨年に比べ 道路から見ると屋根を覆うブルーシートが少なくなったかなと思いました。震災後できた空き地や新築の家も目に入りました。

そんな中、小学生に「幸せなら手を叩こう、蝶々、春のうた、故郷、あおげば尊し」などを演奏したり、巻き葉笛を一緒に楽しみました。みなさん元気良く明るく 歌ってくれました。
また 人力車で観光案内をされている若者のことを紹介しました。荒城の月は今の私の技術では不十分なので・・ 
by けん (2017-07-02 09:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0